事業概要

開発者
数年前撮影

Logo Likefuzzyについて

 ファジーぽく、曖昧なことを好んで、と言った感じです。

 理屈をいえば、ヘーゲル弁証法のアウフヘーベンは、ファジーなところから生まれることが多いのではないかと思っています。

 Fuzzy  と Homeostasis は極めて近い概念に感じます。

 



枕台と敷寝具「Likefuzzy」開発コンセプト

* 首肩腰に優しい「睡眠姿勢と寝具」の開発を進めてみて「心」を休めることも大切なことに思い至りました。

* 左脳と右脳の融合に睡眠前後に瞑想をして、ヒントやアイデアを得ましたが、脳が休むノンレム睡眠に静かな呼吸が役立つことがわかりました。

* 身体が休むレム睡眠には、寝具の役割「寝相に応じて、形の異なる身体の部位毎の体重をどのように受けるか」を見直すことが有効でであり、また必要なことに思い至りました。

* 現代社会環境では交感神経優位になり、ストレスから身体に不具合が起こる場合が多々見受けられます。「心と身」

* 一方で副交感神経が優位になると弛緩した状態になるそうです。

* 人に備わっている「自然治癒力、免疫力」が無視できないこと、交感神経と副交感神経のバランスがある値を超えると、自律神経に影響を及ぼしていることを知りました。(homeostasis)

* 唯物論と唯心論又は、左脳と右脳の関係、

現代社会では左脳を使う論理的・分析的な方に傾いていることが多いように思いまして、敢えて感覚的・統合化を意識して「Likefuzzy」とネーミングしました。 

 

* 使用する方自身の感覚を頼りにして、この「枕と敷寝具」を、

体型(体幹)・寝相に合わせる面倒なことをお願いしています。

* この面倒な作業は自問自答で行い、答えは自分自身で決めます。

 出来次第で達成度や達成感が変わって来ます。

* 「これからの生き甲斐探し」でも、「これからしたい何かを探して、実現する」過程でも達成感を味わうことが楽しみになります。

* アイデアや仮設の創出に、瞑想が有効と云われるようになって

きましたが、睡眠前後の瞑想は上向きで、胸を開いて静かに息をはき

リラックスし、出てくる想いを出るがままにします。

* 雑念に邪魔されそうな時は、禅でいう呼吸を数える「数息観」が

いいと思います。

* 横向き姿勢が多い方も、このLikefuzzyを自分で設定調整をして、

瞑想に向いた上向き睡眠姿勢を採れるようになるといいです。

* 羊1匹2匹3匹・・・は羊が目に浮かび、ちょっと困りますね。 



開発者(事業者)林 千里 略歴

1937年 千葉県東葛飾郡柏町(現在の千葉県柏市柏)山野辺家3男として生まれる

1960年 立教大学経済学部経済学科卒業

       自称 軽音楽部不経済学科

          落語、囲碁を選択

同年  某 金属箔粉工業株式会社東京支店に入社

数年後 同 本社 (京都)に転勤

    社内SEとしてコンピュータ担当

1967年 第1回情報処理技術者試験第1種合格

1995年以降 顎関節症とアトピー性皮膚炎に悩まされる

    急性ぎっくり腰(3日後カイロプラクティックにて完治)

2002年 同社退職 (茅野市蓼科にて年金生活に入る)

    三井の森GolfClubに入会(Golf三昧生活・71才でHdc9になる)

    Jazz理論を再勉強始めるもはかどらず

2010年前後

   *農園を借りて菜園を約5年楽しむ、腰を痛めて中止  

    加齢症候群に罹災

    眼底出血・白内障術後

    手の痺れ発症、ストレートネック指摘される(後頚椎症発症)

    脊柱管狭窄症発症、

   *総合病院、整形外科3軒・整体院2軒ハシゴ

    レントゲン撮影かMRI撮影、処置は週1回のブロック注射と痛み止め

    薬とシップの処方は何所も同じ。

   *腰痛・脊柱管狭窄症関連の図書を読み漁る(図書館利用)

    ミシン購入自己流で使用開始

    自分の為に枕を手始めに敷寝具の試作・試行錯誤・仮説検証を始める。

   *台形のマットレス実用新案登録

    商品化開始(汎用化)

2014年 愛知県田原市に移住

   *引越し作業で頚椎症、脊柱管狭窄症悪化、間欠性跛行発症

    総合病院、整形外科2軒ハシゴ、レントゲン撮影とMRI撮影、週1回の

    ブロック注射に、理学療法に通院、胃薬・痛み止め投薬等の処置は何処

    へ行っても共通のマニュアルがあるかと思える程同じ。

   *オーダーメイドコルセットの装着を勧められ通院を止める

    コルセットは試行錯誤して腰だけでなく脱着可能な仙骨押さえを追加

    して数枚自作、不調時のみ使用、効果は不明、自然治癒かも。

   *トリガーポイント注射の代用として、テニスボール2個を使うことを読み

    実行、硬すぎて使えず、別途枕材料で作成・使用、効果は不明、

    通院治療を止めた時点からトリガーポイント注射もしていません。

    尚、色々やったので何が効いたか不明ですが、一応痛みは和らぎました。

 

2018年 現住所 奈良市に移住