# 寝具の事業

近年老化に伴い体力低下が著しく、この事業の継続が難しくなってきました。

 私は、10年以上使い続けている独特なこの寝具を、埋もれさせたくなく、

何とか、自分の体型や寝相に合う寝具を探している方にお使いの頂くため、

 また、事業理念として

 軍隊組織を基にした階級的分配法則に囚われないフラットな組織、専門家主義(学問・医療と同じの、機能分割して人に担わせる)から脱ける。

  例えば

 歯の治療で首・肩に違和感が来る事があるけど、なぜ。

 人間の身体は全体に連携しているが、医療では大体部位毎に分かれている

 現在の資本主義(大きいことはいいこと)や貨幣経済を目的にしない組織。

 基本的利益配分割合と優先順位を長期的に決めて置く。

  例えば、 

粗利(製造販売直接費・准変動費)ー当期予算実績 の配分率と優先順位を

賞与(雇用者)・配当(社員=出資者)

次期予算(人件費・配当・研究開発費・新備費・償却費 ・sunk cost・準備金)

 

  #共同経営者 又は #事業継承者 を探しています。  

 具体的方法は定めていませんが、LLC(合同会社)設立をして、みんなで相談しながら進め、自由な仕事の分担を、事業の夢を実現したい。

 

  シニアに世代に、思考停止にはまらないように、「売れています」の宣伝」にまどあわされず、せめて寝具のセッティングで、自分の身体に相談しながら、自分に合わせることが思考訓練になることを理解してもらう。

コメント: 0